最新情報 | お客様からの声 | 熟女人妻最強メーカー センタービレッジ

モニターからの意見

全国のモニターさまからのご意見・ご感想を掲載しています。
 
»「2020年」

1~5件目を表示(合計:5件

»出演女優
天宮よし子 
»ペンネーム
しーさん
»全体の感想
第 1 シーンや第 4 シーンではスタッフと女優との打合せ不足か、女優の経験不足が原因なのか、撮影中の女優 の視線が周りのスタッフの顔色を伺ったシーンがあり、非常に気になり、不愉快になった。 第 2 シーンは中途半端な場面で終了したのが、意味不明だった。このシーンは、不要だと思う。 第 3 シーンも女優は下着を脱がず、フェラや手コキのシーンの時間が長く、射精したかどうかもわからず、つ まらない。 第 4 シーンの 2P の場面も時間が長かったのに、もっと指マンと潮吹きに時間をかけて欲しかった。年配の熟 女であるが時間をかければ、もっと潮を吹いたのでは無いかと思った。男が 2 人いるのに、アッサリしすぎて いる。それと、SEX の体位が同じパターンが多い。このシーンでも、女優の下着を脱がせるのに、時間がかか り過ぎである。
»個人的総合評価(5点満点)
2.0点評価2.0
»監督
3.0点評価3.0
»女優
1.0点評価1.0
»作品(企画)内容
3.0点評価3.0
初撮り五十路妻、ふたたび。ジャケット 初撮り五十路妻、ふたたび。
発売日
2020年01月23日

»出演女優
里崎愛佳 
»ペンネーム
MONZO
»全体の感想
綺麗な顔立ちに卑猥なほどの乳論と乳首は良いのだが、画面がほとんど濃いモザイクだらけ興奮が薄れてしまう作品です。オナニーするシーンでは、せっかくの女優の表情が良く見えない。ストーリーも先が読める単調の展開で残念です。女優が好みであれば購入して損はないと思いますが、ストーリーも選択肢にある方は控えた方が良いと思う作品です。
»個人的総合評価(5点満点)
3.0点評価3.0
»監督
3.0点評価3.0
»女優
4.0点評価4.0
»作品(企画)内容
2.0点評価2.0

»出演女優
萩野美佳子 
»ペンネーム
ナッツ
»全体の感想
自分では見ないジャンルでした。全体に地味下着用のカラミシーンばかりで、胸やおっぱいが見えなくて残念でした。風呂場でのカラミやオナニーシーン、性交時ももっとオッパイを出して欲しかったです。女優さんがおとなしめで、きれいな方だったのでもっと意外性が欲しかったです。萩野さんはまだ新人なので、ふたたびに出演して欲しいです。
»個人的総合評価(5点満点)
4.0点評価4.0
»監督
4.0点評価4.0
»女優
4.0点評価4.0
»作品(企画)内容
3.0点評価3.0

»出演女優
松原昭代 
»ペンネーム
タウ
»全体の感想
紹介のシーン後、3つのシーン(シチュエーション)で構成されているが、シーンが進むにつれて、はじめ下手だった女優さんのカメラ対応がだんだん上手くなってくるのは、ひとつの見どころである。最後のシーンでは、照明、メイク、カメラさんたちの、技術が結集されて、とても綺麗に、時に可愛く撮れている。なんと、おしりの形や、肌全体まできれいに撮れているのはすばらしい。さすがプロ集団であることを感じられた。 男優さんは3人出演しているが、こちらもプロ。初撮りだけに、大変だったろうと思う。女優の緊張をほぐしながら、感じさせ、カメラに合わせて態勢や目線までもリードし、大サービスである。そして自分のモノもコントロールする。世の男たちのお手本だと思って作品を鑑賞するのも面白い。
»個人的総合評価(5点満点)
3.0点評価3.0
»監督
3.0点評価3.0
»女優
4.0点評価4.0
»作品(企画)内容
3.0点評価3.0
初撮り五十路妻ドキュメントジャケット 初撮り五十路妻ドキュメント
発売日
2020年03月05日

»出演女優
小田原信子 
»ペンネーム
タウ
»全体の感想
まさにタイトル通り、地方の街の風俗店にありそうな話で、アラ還(58歳)熟女ピンサロ嬢とのひとときを映している。はじめの固定映像が盗撮風リアリティー感を出している。 女優の小田原信子さんはもうベテランの域だが、演技が下手と言っては失礼だが、「初々しさ」があるのが、この作品にあっている。男優さんは2人出演しているが、かなり年上の女優さんをリードし、褒めて、うまく雰囲気を作っている。
»個人的総合評価(5点満点)
3.0点評価3.0
»監督
2.0点評価2.0
»女優
3.0点評価3.0
»作品(企画)内容
3.0点評価3.0
 
»「2020年」

1~5件目を表示(合計:5件
ページの先頭へ
一般の応募はこちら 出演者の声 Q&A